2008年10月03日

山吹色のお菓子って、知ってる?

 そう、アレです。
「お主も、なかなかの悪よのぉぉぉう…」
「いえいえ、お代官様ほどでは…」
「ふふはははは…」
(袖の下豆知識・其の四より)

ってやつ。


 外箱と小包装に無駄に力入り過ぎなところが素敵なお菓子です。

 前々から気になってるんですよね。これ。お菓子自体も普通においしそうだし、ネタとして買ってみたい。しかも今日久々に見たらブログアドレス記入で袖の下(普段は4箱以上買わないと貰えない風呂敷)くれるとか書かれててかなり心動いてます。どうせなら貰えるときに買った方が……うーん。

 商品の発想もさることながら、サイトもかなり面白いです。
 「山吹色の質問に玉虫色の回答」とか「ツッこまれる前にお答えします・想定問答集」とか。領収証や熨斗紙についての項目も是非読んでいただきたい。あと「袖の下豆知識」では袖の下の解説に始まり渡し方指導までしてくれてます。至れり尽くせりですね。購入された方はレッツトライ。

 もちろん個人情報の保護についてや法令表記等、ここは押さえとかないとやばいだろってところはちゃんと書かれてます。逆に言えばそれ以外の部分は何かしらネタに走っているという。
 まずお知らせの欄に「このサイトはネタではありません。販売サイトです。」とか書かれてるあたりからしてもう。大好きです。確かに一見ネタサイトっぽいですよね。初めて見たときのインパクトはすごかった。見たのが4月1日だったらきっとネタだと思ったと思います。

 通常商品は山吹色のお菓子と黄金色のお菓子(こっちもおいしそう)の二種類ですが、たまに期間限定特別お菓子が登場します。結局どんなのだったのか見逃してしまいましたが、母の日や父の日も何か特別商品が用意されてたみたいです。バレンタインの時はたしかチョコレート系だった。
季節のイベントに乗じたり、社長が勝手に暴走したりすると限定版が発売されます。

だそうなので、これからも社長さんの暴走に期待しつつ応援してます。


 山吹色のお菓子気になるぜ!ってかたは下のバナーからどうぞー

お中元・お歳暮・ワイロには山吹色のお菓子

 正直今回の記事の半分くらいはこれ張りたいがために書いたと言ってもいいかもしれない。
posted by 四葉屋 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。