2006年08月15日

色で見るCSS−タグ編その1

 思いっきり自分用なんですが、バックアップも兼ねてブログにもアップしておくことにします。
 タグクラウドを表示した状態の記事部分のHTMLから拾ってきた要素名と対応箇所は以下のとおり。(それぞれの要素の上についている/*  */部分が対応箇所の説明・画像中の色。このままCSSにコピペできる形になってるので見難いですが…)

 参考にさせていただいた記事はコチラ(ブログでabc順)。
「タグサービスを有効にする方法」Inqsite Blog/深田さん
「タグクラウド追加中」tagebuch-zweit/seiさん
 ありがとうございました!

色見タグ1

※画像は左からCSS指定なし、「.tag」のみ指定、「.tag-body」まで指定、それ以降の要素も指定した状態の画像を左→右へ重ねたものです。

/*タグ全体・灰*/
.tag{
}
/*タグ一覧・紫*/
#tag_cloud{
}
/*タグの名前・緑*/
.tag-title{
}
/*「記事」〜「もっと見る」(これ以下の項目を全て指定した場合は反映されず)・黄土*/
.tag-body{
}
/*「記事」>tag-body・赤*/
.tag-service{
}
/*「Seesaa全体を検索」>tag-body・青*/
.tag-search{
}
/*記事一覧>tag-body(tag-article-titleを指定した場合は反映されず)・橙*/
.tag-article{
}
/*記事の名前>tag-article(範囲はtag-articleと同じ)・橙*/
.tag-article-title{
}
/*記事概要(ページ上には変化なし)*/
.tag-article-summary{
}
/*「もっと見る」・>tag-bodyピンク*/
.tag-more{
}


 こんな感じです。あいかわらず見難い配色ですみません。
 「.tag-word」その他はまだ対応箇所がわからなかったりテスト用のHTMLが用意できてなかったりするので保留中です。
[2008/06/14 追記]
 tag-wordは個別の記事の下に表示される、その記事の登録タグ一覧の部分でした。
ラベル:CSS
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 色で見るCSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。