2006年12月22日

幻水5

 発売当初というより発表された頃から気になってて、でもやる時間もないし〜とそのままだったんですが、廉価版売ってたので思わず買ってしまいました。

 幻水は1・2・3・外伝とほとんどプレイしたことあったりします。4は酔うって聞いたから手を出さなかったけど。
 まださわりの部分しかやってないんだけど3に比べてシステムが良くなってると感じました。一騎打ちにスピードが要求されたり、陣形が選べたり。ロードが頻繁にあるけどアビスで馴れたから気にならない。
 今回本拠地システムはどうなんでしょうね。3の劇場くらい笑える施設があるといいな。というかむしろ濃いキャラが、ですかね。

 あと声がついてたのには驚きました。しかも主人公まで。男声女声2種類から選べるんだけど、ポリゴンとイラストで印象違いすぎてどちらにしても違和感あって困ります。無声も選べるけどせっかくだから男声使ってますが。

 初期メンバーにリオンって子がいるんですが、この子のイベントは一瞬違うジャンルのゲームをしているような錯覚をしてしまいます。やったことないけどときメモってこんな感じじゃないだろうか。さすがコナミ。
 ちなみにこの子に話しかけると次に何すればいいか教えてくれるので前プレイから時間が空いたときに助かります。欲を言えばボタン一つで会話できればよかったんだけど。いちいち角度調節するのがめんどいので。

 うっかり見てしまったもの以外前情報なしの状態なので、久々に新鮮な気持ちでRPGをプレイしてます。楽しいし続き気になるし、やっぱり幻水好きだな〜と思いました。キャラゲーと言われたらまあたしかにそうなんですが、それだけではないと思うし。

 幻水クリアしたら大神やりたいと思ってるんですが(気がついたらこっちも廉価版出てた)、とりあえず年末年始のゲームは幻水一色になりそうな感じです。


ラベル:ゲーム
posted by 四葉屋 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。