2005年07月29日

皇帝ペンギン

この間の土曜日から全国で上映中。

動物行動学の研究者でもあるリュック・ジャケ監督は、たった3人の仲間と南極で8880時間かけ、今まで誰も観たことのない南極の壮大な自然のスペクタルと、単なるドキュメンタリーを越えた、皇帝ペンギンの親と子のあたたかな物語を創り上げました。(公式サイトより)


吹き替え版キャストのところに
「父ペンギン」「母ペンギン」ってあるんですが
ペンギンがしゃべる(というか言葉をあててある)んでしょうか。
個人的には解説だけでいいかな、とか思ったり。
別の動物映画のとき絶え間なく入る動物の心の声に
ものすごく違和感があったので。
でもまだどんな風に入ってるのか知らないし
見てみたらすごく良かったりするかもですが。

それはともかく
子ペンギンかわいいしペンギンの生態とか知りたいし
かなり見たいです。
日本の冬(本州)の寒さでも冬眠したいくらいなので
マイナス40℃の南極の大自然なんて絶対見に行けないし。

写真集付DVDとか出たらいいな。
あとペン様の等身大抱き枕とかどうですか、GAGAさん。
枕が大きすぎるならお昼寝マットとか。

公式ページのスクリーンセーバや壁紙もいいですよ!
癒される〜
あとドコモ・auなら携帯サイトでもムービーや壁紙をゲットできます。
QRコード読めない場合探すのちょっとめんどくさいのでURL貼っときます。
シネマポケット★GAGA
http://www.cinemapoket.com/cgi-bin/index.cgi
※au用サイトです。docomo等でも見られるのかは不明。
タグ:映画
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
皇帝ペンギン見ましたヨ。
吹き替え版ですが。
私的には★★★★☆4ツです。

ではでは。
Posted by mr-real-estate at 2005年07月29日 00:00
こんばんは!
コメントありがとうございます。
★★★★☆4ツですか〜なかなかの高得点ですね。
ますます見たくなりました。

また遊びに来てくださいね(^0^)
Posted by 四葉屋 at 2005年07月29日 00:34
動物学者は生態の研究中は
動物の生態に近くなるらしいです。

ではでは。
Posted by mr-real-estate at 2005年07月29日 00:52
そうなんですか〜
ということは監督と3人の仲間の方々は
ペンギンっぽい生活をされていたってことでしょうか。
すごいですね。寒そう…

コメントありがとうございました(^0^)
Posted by 四葉屋 at 2005年07月29日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5436389

この記事へのトラックバック

野生には、作り物でないドラマがある◆『皇帝ペンギン』(吹替版)
Excerpt: 7月24日(日)TOHOシネマズ木曽川にて 南極で厳冬の中、ただ子孫を残すためだけに生きる皇帝ペンギン。 その生態を描いたドキュメンタリーである。 最近公開されたドキュメンタリー作品では『W..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-07-30 08:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。