2008年05月16日

戦国BASARA2感想3

 そういえばWii版はプレーヤーキャラが最初から全部選択可能になってます。楽といえば楽なんですが、個人的にはPS2みたいに条件つきの方が楽しくていいいなと思います。


 今回は長曾我部元親編・かすが編です。ネタばれしてます。



長曾我部元親編
 部下共々ノリの良い人。通常・BASARA技どちらも攻撃のモーションがかっこいい。この人も使いやすかったです。
 キャラ固有アイテムGETできました。使ってみたいけど体赤くならない。
 正宗以上に非常識な馬の乗り方の人が出てきました。特にお館様。でも実践では徒歩なんですね。ちょっと残念。
 各地でお宝を頂いて帰るってストーリーみたいですが、結局最終章の爪以外は何貰って帰ったんでしょう。


かすが編
 佐助編で出てきた謙信様命のくのいち。今までのキャラと比べてリーチが短め。ちょっと使いにくく感じてしまいました。
 佐助編と同じ流れで行くのかと思ったけどそうでもなかった。本願寺顕如はアレでいいんでしょうか。某宗教団体の教祖は名前もじってあるのに。五本槍はまた自爆したっぽいです。なんで?
 EDは家族いない時で本当に良かったです。アレは無理。謙信編やるのが怖いです。



タグ:ゲーム
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96726128

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。