2008年05月14日

「大合奏!バンドブラザーズDX」発売!

 6月26日(木)に「大合奏!バンドブラザーズ」(以下バンブラ)の続編が発売されるそうです。

よっしゃー!!!!!


 普段使わない機能を使って喜びを表してみましたが、ものすごい違和感。しかも一番伝えたい情報が目立たない。


6月26日(木)

バンブラ続編発売

これでよし。



 まあそれはさておき、バンブラはDSの中でもかなりお気に入りの一本なんですが正直もう続編は出ないだろうと思ってたのでかなり嬉しいです。早速予約済です。


 DSの音ゲーといえば「押忍!闘え!応援団」シリーズの方が有名かなと思いますが、応援団とはプレイスタイルがかなり異なり、曲全体ではなくひとつの楽器を選んでボタンで演奏するゲームです。DSならではの機能はほとんど使いません(ビギナーモードで親指タッチがあるくらい)。 応援団も楽しいんですが、個人的にはこちらの方が好きです。一つの曲に複数のパートが用意されているので、長く遊べると思います。

 ゲームのメインとしては曲の好きなパートを選んで演奏し最高点を記録することのできる貸しスタジオモードと、難易度によってランダムに選ばれる3曲(それぞれ1パート)を一定の点数以上で演奏するレコーディングモードがあり、前者で練習して後者をクリアすることによってさらに難しい曲が選べるようになってます。
 また前者には点数が残せない代わりに巻き戻し機能などのある練習モードもあります。

 曲数はそこそこありますが、物足りない人は任天堂のサイトで追加カートリッジを購入可能。収録曲はアンケートの結果をそのまま反映しただけあって偏りがあります。曲目はサイトで確認できるので、好みに合えば買いかなといった感じ。ちなみに追加カートリッジに関しては点数の記録は残せないのでご注意を。
 追加カートリッジのケースはメイン・追加カートリッジを合わせて収納できるようになってるところに思いやりを感じます。

 作曲モードもありますが入力作業がひたすら地道でめんどくさいのでやったことありません。作った曲は通信で人に送れたような。でも知り合いに持ってる人いないのでやったことないです。ネットでやりとりできれば楽しいのになと思った覚えがあります。著作権とか色々難しいかもしれませんが。
 その他対戦モードや他の人と合奏できるモードもあります。


 作曲関係以外にバンブラで欲しかったものとしては、
   ・リプレイ機能(課題曲モードにしかなかったので練習モードにも是非)
   ・演奏データの保存・合奏機能(自分の演奏を保存しておいて合奏させられたらなと)
   ・曲数・保存数の拡張
などがあるんですが、DXでできるようになってたらいいなーと思ってます。

 とりあえずWiiと連携してニンテンドーWi-Fiコネクションなどを利用して200曲以上から100曲まで(内31曲は初期内蔵曲)DLできるようです。DLしたデータは削除不可らしいんですが、足りなくなったら2本目買うので問題ないです。[2008/06/23・2008/06/28 訂正・追記]
 とにかく楽しみ。
ラベル:ゲーム
posted by 四葉屋 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。