2006年04月23日

ブログポータルサイト作成機能「editaβ」・試用レポート編集長登録編

 雑記帳で「また後日」とか言ってたんですが、勢いあまって書いてしまいました。今回は編集長編。あまりにちらかった部屋の片づけからの逃避とも言います。散らかりすぎてどうしようもない。


 公式サイトはこちら(edita.jp:ブロガーを集めてオリジナルポータルサイトを作ろう)

 こちら(ポータルサイトが作れるedita(エディタ)βバージョンオープン)の記事で知ったサービス。まだβ版です。
 「編集長」となった人が扱いたいテーマについて記事を書いているブロガーに記事を提供してもらい、その記事を閲覧者に見やすい状態に調整するというシステムらしいです。(といってもブロガーが何か特別なことをする必要はなく、「編集長」がeditaを操作して登録したブログの記事を取得するようです)


 気になる点がないでもないんですが、それはまた後日。


長いので追記に書きます。


続きを読む
posted by 四葉屋 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Blog関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ブログクチコミサーチβ版

--2006/08/14 追記--
 「ブログクチコミサーチβ版」(無料)は2006年6月末日でサービス提供を終了され、現在無料お試しについては「10日間無料トライアルサービス」という形をとられています。追記が遅くなってすみません。
--2006/08/14 追記ここまで--

 昨日雑記に書いた「ブログクチコミサーチβ版」ですが、登録に必要なのはメルアドのみだったので使ってみました。β版だけあって未対応の機能が多かったり、色々気になるところがあったりしますが、なかなか面白いです。

 「ブログクチコミサーチ」とは
 ある単語がどのくらいブログで話題に上っているか、またその単語と一緒にどんな単語が出てきているかをグラフと表で知ることができるツール。ただどこからどこまでのブログを対象に記事を収集してるのかよくわからないのでどこまで精密かは謎。

 メインの機能について。
 分析対象期間は日、週、月単位(但し月単位は現在未対応)で、一度に表示されるのは6日(週)分。
 入力した単語(or、and、not検索可能)を含むブログの記事数がグラフで表示され、その記事に含まれる単語がそれぞれ上位10個表示されます。それぞれの単語にカーソルを合わせると頻度・関連度ランクがポップアップされます。またクリックするとその単語を含む記事の概要等を見ることができ、リンクから元記事に飛ぶことも可能。関連語ランキングについては最大30個まで)見ることができます(但し期間計)

 感想。
 条件検索ができたり、ランキングや出現数スコア切り替えができたりとなかなかイイ感じだと思います。記事概要では検索単語や関連語句がカラーリングされていてわかりやすい。単語ランキングは全品詞・名詞・形容詞・動詞と4種類見られるのも◎。それぞれの記事へのリンクがあるので興味深い記事を探す手段としても使えそう。

 個人的な要望とか気になる点。
 ・表示される結果の数を7つ以上にして欲しい。週や月はともかく日単位はせめて一週間分欲しい気がします。
 ・関連語の選別をもうすこしどうにか。そんなに多くはないんですが、たまに「たよ」とか「とこ」とかそういうどうでもいい単語が1位になってたりするので。
 ・グラフの数字がおかしい。1,2の関連語ランク比較画面のキーワード2の方だけのようですが、5桁の数になると一の位が消えて4桁になってます。
 ・しょっちゅう固まる。時間かかるなーと思ってたら検索結果がちゃんと出てこなかったり、フラッシュプレーヤーがどうたら警告が出たり、ブラウザが非応答になったりします。まあどれも別に深刻なことにはならないのでいいんですが、HIT数の多い単語とかは検索しない方が無難かも。
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Blog関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

トラックバックについて

 書こう書こうと思いながらそのままだったんですが、ちょうど今しがたスパムなTBを削除したのでついでに書いておこうと思います。

 このブログへのTBについて先に簡単に書いておくと、「その記事に関連する内容のTBなら記事への言及やリンクの有無は関係なく大歓迎」です。( 2006/01/07現在)


 以下は私のトラックバック・ポリシーについてもう少し詳しく書いたもの。長めです。

続きを読む
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | その他色々(Blog関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

テキストブラウザや携帯から見たSeesaaブログ・その2

またしてもおひさしぶりです、ごめんなさい。

今回は「テキストブラウザや携帯から見たSeesaaブログ」の続きというか、tagebuch-tweitさんから頂いたトラックバック(ブログの構成について考えた)その関連記事(ブログの構成について考えた2)に関することというか。

★webページ関連部分へ
★携帯関連部分へ


■webページ関連
 現在このブログは(単に秋色がこれしかないから)サイドバーなしのテンプレを使ってますが、サイドバーなしにしてみて「やっぱり右がいい」と思いました。サイドバーなしも結構好きなんですが使い勝手の面で言うと、
「ブログの構成について考えた」
でseiさんがおっしゃっているように
ブログに関して言えば、右サイドバーデザインが一番楽
だなーと。
 サイドバーなしでもメニューをつけておけばスクロール不要とはいうものの、サイドバーありの時よりワンクリック増えてしまうので微妙にめんどくさい気がします。左サイドバーの場合については前回や更に前(どこだったか忘れました…表示までのタイムラグとかについて)に書いたような理由で右サイドバーに負けるかな、って感じです。

 メニューについて前回name属性でもつけるかなーみたいなことを書いたんですが、すみません、これ間違いでした。

「ブログの構成について考えた」
を読んで初めて知ったんですが、
「a name」属性はXHTMLでは廃止されていて、「a id」を使用すると良い

そうです。
 さらにちょっと検索をかけてみたところ、
id属性をサポートしないブラウザもあるため、name属性とid属性を同じ値で併記することが推奨されています(id属性そのものは、HTML 4.0から導入されています)。なお、XHTML1.1ではname属性は廃止され、id属性のみでフラグメントを示します。
The Web KANZAKI「XHTMLの書き方と留意点」より

らしいです。
 SeesaaのページはXHTML 1.0で書かれているようなので併記しておくのが無難でしょうか。XHTMLどころかHTMLすらきちんと理解していないのでいまいち不安ですが。

 あと改行について。
 確かに横にずらーっと伸びちゃうんですが、ブラウザサイズを変更すればあまり問題ないことに気がつきました。というわけで今回は区切り方を変えてみました。
 こっちの方が文字列の長さがある程度統一されて見た目にきれいですね。改行入れまくりだと何かのグラフかってくらい凸凹しちゃっていつも気になってたので。あと携帯のような小さな画面で見たときもへんなとこで改行になっちゃうし。

■携帯Seesaaについて
 こちらはPC向けとは違っていじることのできる部分が皆無と言っていいです。たしか背景と文字の色くらいだったはず。
 画面の構成は、h1→HN→description→記事タイトル・投稿情報一覧(1ページ5件ずつ)→前ページ・次ページへのリンク→最初・最新へのリンク→ブログトップへのリンク、となっています。("→"部分で改行されてると思ってください)
 記事毎のページは、h1→HN→記事タイトル→投稿情報→コメントページへのリンク→トラックバックページへのリンク→ナビ→powered、です。
 ちなみにPC版では通常記事の右下に表示されているカテゴリがありません。カテゴリ機能がないためでしょうが、リンクなしでもカテゴリ名は表示された方が便利な気もします。自分の興味のある記事を探しやすいし。
 以上のような感じなので、PCに比べるとだいぶ使い勝手が悪いかなと思います。とはいえ、あくまで携帯で"も"できるのであってメインではないのでこれで十分なのかも。

--------
2005/10/29追記
 この前書き忘れたんですが携帯では”追記機能”が使えません。
 タイトルをクリックするとPCで追記部分も表示したときみたいに本文に続いて追記部分も一気にでてきます。だから「続きを読む」の部分に大事なことを書いちゃうと携帯の人には読むことができなくて何のことだかわからなかったりするかもしれません。そんなわけで追記に何があるのかがタイトルや本文でわかるようになっているとちょっと便利かも。
--------



[以下私信]
ものすごく遅くなってしまいましたが、トラックバック本当にありがとうございました!取り急ぎお礼まで。
ラベル:HTML
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | その他色々(Blog関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

テキストブラウザや携帯から見たSeesaaブログ

閲覧環境がテキストブラウザの場合(CSS不使用とかも)は
サイドバーの位置やコンテンツの配置、改行等が
普通のブラウザに比べてより重要になってくると思います。
HTMLに書かれている順にずらーっと表示されます。
(Seesaaブログの場合、ヘッダー→左サイドバー→記事→右サイドバー→フッター)
そのため、

  • 左サイドバーに色々詰め込みすぎると肝心の記事になかなかたどり着けない

  • 逆に右サイドバーにある月別アーカイブを使いたいけど記事部分がすごく長くてなかなかたどり着けない

  • 改行か画面端まで文字の折り返しがされないので大画面の場合読みにくかったりする


とかちょっと不便なんじゃないかと。あくまで主観ですが。


そういった状況を回避しようと思った場合
新着記事一覧とか月別アーカイブとか目次とか、
どこに置くのが効果的なのか迷います。
以前の記事を読みたい人にとっては上の方にあったほうが嬉しいけど
最新記事が読みたいって人にはスクロールが増えて邪魔だろうし。
ワンクリック増えちゃうけど
それらのコンテンツ自体は下の方にくるようにして
name属性つけて上の方にリンク張っとくとかなら
ちょっとすっきりするかな?

改行は適度に入れておいた方が良さそう。
CSSで幅を縮めている場合やブラウザの幅を狭めている場合、
逆に見難くなったりもしますが(汗)
あと段落間に空白の行もあった方がいいと思います。

--------

テキストブラウザとは別に
携帯からの見え方も気になってます。
ぱっと目当ての記事に飛べないこととか。
5件ずつ表示で最初・最新へはリンクがあるけど
真ん中あたりを見たい場合、
ひたすら前へ前へ、次へ次へ……
めんどくさいしパケット代ももったいないので
月別アーカイブが表示できるといいなと思うんですが。
あとリンク一覧とかも表示されないのが残念。

どっちもそれ用の記事を作ればいいんですが
その記事をどこに置くかまた迷ったり。
1ページ目に出てくる方が使いやすい(と思う)けど
必要としていない人には邪魔なだけだし、
PCからの人にとってはサイドバーにも出てるから
ひたすら邪魔なだけかもしれないし。
かと言って最後のページだと気づいてもらえないかもしれないし。
descriptionにアナウンス入れるのもちょっとなぁと思うし。

うーん、何かいい方法ないですかね。

--------

と長々と書きましたが、
大多数の方はPCからIEとかで閲覧されているだろうから
あんまり神経質になる必要はないかなーとも思ってます。
ただできるだけ多くの人にとって
見やすい形にしたいなとも思っているので
忘れないうちに自分用に、と書いてみました。

--------

ちなみにテキストブラウザでの表示がどんな感じかは
インフォアクシア「Lynx シミュレーター」
とかでシミュレートできます。
Webページのアクセシビリティ、特に音声読み上げのシミュレーションを視覚的に行えるツール
(Infoaxiaのツール紹介より)

らしいです。
興味のある方はどうぞ。
posted by 四葉屋 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | その他色々(Blog関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。