2008年10月04日

ビビカム

 少し前に買いました。Vivitar Vivicam 5050! 初トイデジです。
 初めて持った時の印象は「軽っ!!」でした。さすが”トイ”デジ。単に私の持ってる普通のデジカメが古くてあんまり軽量化されてないせいかもしれませんが。

 ギズモショップというお店のサンプルページに惹かれて購入。
 ビビッドモードってのがついてて、鮮やかな(というか鮮やか過ぎていっそドギツイ)写真が撮れるのが大きな特徴。


vivicam.jpg
 試しに外箱を撮影。
 左上:ノーマル
 右上:ビビッド
 左下:セピア
 右下:モノクロ

 縮小したら違いがわかりにくくなっちゃったんですけど、ノーマルとビビッドとでは色の鮮やかさがだいぶ違います。

vivicam (2).jpg
 こっちの方がわかりやすいかも。ソフト等でいじらなくてもこの違い。ちなみに現物は上(ノーマル)に近い色です。

vivicam (3).jpg
 増殖〜

vivicam (4).jpg
 これで撮りました。

 意外と軽いし、デジカメだから枚数気にせず撮れるし、とりあえず常に持ち歩いて色々撮ってみようと思います。



 ところで記事編集画面やファイルマネージャ画面にもリンクが張られてますが、公式に著作権ガイドラインなるものが新しく作成されましたね。
 お知らせに作成したよーって書くだけでなく、こうやって編集画面に目立つようにリンクがあるのは良いことだと思います。公式ブログ見てない人もいるだろうし、何よりこの目立つ赤バナーだけでも注意喚起になるし。
 勝手なイメージですが、ブログはアップロードが簡単な分色々トラブルも多そうだなと思います。本人にその気がなくてもやっちゃってることもあるだろうし。便利な反面最近のネット環境の快適さは恐ろしいなと思う今日この頃。
posted by 四葉屋 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

山吹色のお菓子って、知ってる?

 そう、アレです。
「お主も、なかなかの悪よのぉぉぉう…」
「いえいえ、お代官様ほどでは…」
「ふふはははは…」
(袖の下豆知識・其の四より)

ってやつ。


 外箱と小包装に無駄に力入り過ぎなところが素敵なお菓子です。

 前々から気になってるんですよね。これ。お菓子自体も普通においしそうだし、ネタとして買ってみたい。しかも今日久々に見たらブログアドレス記入で袖の下(普段は4箱以上買わないと貰えない風呂敷)くれるとか書かれててかなり心動いてます。どうせなら貰えるときに買った方が……うーん。

 商品の発想もさることながら、サイトもかなり面白いです。
 「山吹色の質問に玉虫色の回答」とか「ツッこまれる前にお答えします・想定問答集」とか。領収証や熨斗紙についての項目も是非読んでいただきたい。あと「袖の下豆知識」では袖の下の解説に始まり渡し方指導までしてくれてます。至れり尽くせりですね。購入された方はレッツトライ。

 もちろん個人情報の保護についてや法令表記等、ここは押さえとかないとやばいだろってところはちゃんと書かれてます。逆に言えばそれ以外の部分は何かしらネタに走っているという。
 まずお知らせの欄に「このサイトはネタではありません。販売サイトです。」とか書かれてるあたりからしてもう。大好きです。確かに一見ネタサイトっぽいですよね。初めて見たときのインパクトはすごかった。見たのが4月1日だったらきっとネタだと思ったと思います。

 通常商品は山吹色のお菓子と黄金色のお菓子(こっちもおいしそう)の二種類ですが、たまに期間限定特別お菓子が登場します。結局どんなのだったのか見逃してしまいましたが、母の日や父の日も何か特別商品が用意されてたみたいです。バレンタインの時はたしかチョコレート系だった。
季節のイベントに乗じたり、社長が勝手に暴走したりすると限定版が発売されます。

だそうなので、これからも社長さんの暴走に期待しつつ応援してます。


 山吹色のお菓子気になるぜ!ってかたは下のバナーからどうぞー

お中元・お歳暮・ワイロには山吹色のお菓子

 正直今回の記事の半分くらいはこれ張りたいがために書いたと言ってもいいかもしれない。
posted by 四葉屋 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

画像の一部をモノクロ化できるレタッチソフト「Tint」

 詳しくは窓の杜参照。製作者さんのサイトはこちら

 PCにあった画像をいくつか試してみました。変換したい画像を選んでそのまま次に進むだけでもいい感じに加工してくれます。二つのは左側、三つ並んでるやつは真ん中が元写真。だいぶ雰囲気が変わります。

s-tint-1.jpgs-tint-2.jpgs-tint-3.jpgs-tint-4.jpgs-tint-5.jpg

 個人的には4枚目の左と5枚目の下がお気に入り。



 たまにこんな風になっちゃうことも。

s-tint-6.jpg

 ちゃんと調整すればきれいにできるのかもしれません。


 使用感は個人的にもうちょっとこうだったらなーと思うところがなくはないんですが(加工方法や保存先や保存形式を記憶させておけるといいなとか、新しく読みこんだときに同窓で開きたいとか)、やってみたかった加工が手軽にできて嬉しい。なんか妙にテンション上がりました。楽しかったー
ラベル:フリーソフト
posted by 四葉屋 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他色々(Other) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。